正統派の「大高酵素」をお試し~酵素ドリンク体験をしました

> > 正統派の「大高酵素」をお試し~酵素ドリンク体験をしました

正統派の「大高酵素」をお試し~酵素ドリンク体験をしました

オータカ酵素お試し飲んで飲んでみての率直な感想は、「意外とおいしいじゃん」でした。
体にすーぅと沁み渡るようで、細胞が喜ぶ感じです。

これなら、「大高酵素」ファスティングをやってみたいなーと思いました。

ありとあらゆる酵素ドリンクが市場に出回っている昨今、すべての酵素ドリンクを試して観たい気持ちは山々ですが・・・なかなかそうはいかないのが現実です。

というわけで調べに調べて ようやく「大高酵素」に決めました
といっても、お試しサイズなのですけど。

「大高酵素」は、酵素ドリンクの大御所というか、元祖と呼べる存在のようです。

いつも利用している自然食品のサイトから注文をしました。「大高酵素 スーパーミニ」180ml 1200円 。

大高酵素の公式サイトのみの取り扱いで、60mlで500円の商品もあるみたいですね。

Yahoo!の知恵袋などを見ると、味が不味いという声が多くありましたが、腸への働きかけは確実だと意見が多数を占めていました。

それと、「大高酵素」の創始者の大高 登さんの想いを知り、共感というか感じるところもあり「大高酵素」は、信用に値する商品だと思いました。

いいな、と感じた創始者の言葉を引用させていただきます。、

「何 を食べたかで、我々はつくられている......」という始点に立ち、人間の「腸」、特に日本人の「腸」と「食べもの」の関係を考え、長年の絶えざる研究を進めて きました。自然界のほとんどの動物は、「生きているもの」を口にしていますし、日本の自然風土のなかで培われてきた「伝統的食習慣」には、「身土不二」・ 「旬のもの」などという、「生命を食べる」ことへの深く豊かな知恵が隠されています。そうした事実の考察や、さまざまな実験の結果 から、「人間はどんなものを食べなければならないか?」ということについて、一つの結論、つまり「生命あるものは、生命を食べなければならない」という結 論にたどり着いたのです。


一時的なダイエットにもいいと思いますが、定期的に体をメンテナンスするのに、利用していきたい酵素ドリンクですね。


正統派の「大高酵素」をお試し~酵素ドリンク体験をしました関連ページ

正統派の「大高酵素」をお試し~酵素ドリンク体験をしました
「大高酵素」を飲んでみての感想。選ぶ時のポイントなど。
・酵素ドリンクを試してみたい
最近の酵素ドリンクブームについて言及。酵素ドリンクの紹介など。
ミトコンドリアと植物酵素の関係とは
酵素飲料は手作りもできるということ。酵素とミトコンドリアの関係について。

コメントする